【ガジェット】トラックボールマウスERGO M575をレビュー

  • URLをコピーしました!

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、むらさんです。
今日は先日購入したロジクールのERGO M575について書きたいと思います。

目次

ERGO M575マウスを購入した経緯

会社では一般的な光学式マウス、自宅ではロジクールのゲーミングマウスG300s(FF14などをプレイしていたため)を使用していました。しかし最近では週2~3日程度リモートワークをしており、リビングや外(ネットカフェなど)でPCを使うことが多くなりました。
そんな時はマウスパッドを持ち歩くのも面倒だし、机が狭いときなどはノートPCのタッチパッドを使うのですが、スクロールやズームが使いにくいので何か良いマウスはないかと探していました。

トラックボールのマウスを使ってみたい

ネットで良いマウスがないかと探していたところ、トラックボールのマウスが良さそうだなと思いました。
今までは値段が高く、PCやガジェットにこだわりのある人が使うアイテムだというイメージだったのですが、それで作業効率が上がるのであればと思い切って購入することにしました。

ロジクール ERGO M757

今回購入したのはロジクールのERGO575というトラックボール式のマウスです。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying 5ボタン トラックボールマウス ワイヤレス マウス windows mac iPad 電池寿命最大24ケ月 M575 ブラック 国内正規品

エレコム製のものと迷ったのですが、ロジクールの方はレシーバーとBluetoothの両方に対応していたため決めました。



こちらが実物のパッケージです。

箱の中身は薄いマニュアルがあるのみです。

操作感

左右のボタン+2つボタンがついており、ここでブラウザの進む、戻る動作をすることができるので便利です。
トラックボールの操作感も重すぎず、軽すぎず、絶妙な使用感で一日も使ったら思い通りにマウスカーソルを操作できるようになり、とても使いやすいとなと感じました。

トラックボールとボタン

ちなみに背面の電池ケース部分に一緒にレシーバーを格納できるようになっているのがとても良いなと思います。(過去にレシーバを何度もなくしているので…)

マウス背面

Windowsツール

付属のWindowsアプリをインストールすると、先ほどのブラウザ操作ボタンにWindowsの様々な機能を割り当てることも可能です。また、マウスの感度もこのツールから調整できます。

サイズ感

ノートPCの横に置いた感じでサイズ感がわかるでしょうか。
普通のマウスよりはひと周り大きいのですが、マウスパッドがいらないことを考えるとかなり小さなテーブルなどでも使用できると思います。

入手先

パソコンショップや家電量販店などでも普通に販売されていますが、アマゾンでも購入可能です。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying 5ボタン トラックボールマウス ワイヤレス マウス windows mac iPad 電池寿命最大24ケ月 M575 ブラック 国内正規品

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回のERGO M575は10年ぶりのモデルチェンジとのことですが、旧製品も長期に愛用している方が多いのも納得のクオリティではないかと思います。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次