記事が50本目になったので振り返りと今後について

  • URLをコピーしました!

こんにちは、むらさんです。
今回でこのブログで投稿した記事が50本になりましたので、振り返りと今後の予定について書きたいと思います。

目次

振り返り

昨年12月11日にブログを開設しましたのでもう少しで三カ月になろうとしています。ブログ開設時に半年間で100本記事を書くという目標を設定しましたので、今のところ記事の本数だけはいいペースで来ているのかなと思います。

なるべく1日1本記事を書けるように頑張っていますが、あまりそこにこだわりすぎると内容が薄くなってしまいそうなので、今後はインプットや実装に使う時間を増やして少しでも中身が濃く、読者の方の役に立つ記事を投稿していけたらなと思っています。

今後について

作成中のスパイダーロボットPiCrawlerもかなり実装が進み、とりあえず現時点での目標の「ディープラーニングで目標物を判別しておいかける」という動作ができるまであと一歩というところまで来ています。
PiCrawlerについては以下のページで詳しく解説しています。

そして現在もう1つやりたいことが自律制御のためのSLAM(自己位置推定)化です。SLAMについて色々と調べていますが、PiCrawlerではセンサーを取り付ける積載スペース的に厳しいため、NVIDIAのボードコンピュータ Jetson Nanoを使って構築しようと思っています。

Jetson NanoにROSを搭載し、LiDARを使って自己位置推定をする予定です。
SEEED製のRPLiDAR A1M8という1万円程度で買えるものを検討しています。

また、ロボットのメカ的な部分は今回はなるべく簡素なもので済ませいたいと思い、ロボットのページでも紹介している1号機のシャーシを流用しようと思います。

モータードライバーはまだ決めていません。
このロボットについても、随時製作状況を当ブログにアップしていきたいと思います。

まとめ

今回は50記事目の節目ということで、これまでの振り返りと今後の予定について書いてみました。今後もロボットを中心に作成したソースコードもどんどん公開していこうと思っています。
マイコンを使ったものづくりをされている方に、少しでも参考になれば幸いです。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次