ラズベリーパイ(Raspberry Pi)の在庫状況の変動があったのでまとめてみた(2022/2/22現在)

  • URLをコピーしました!

今回はラズベリーパイ(Raspberry Pi)の在庫状況について動きがあったので記事にしてみたいと思います。


昨今の半導体不足の影響で入手困難な状況が続いているラズベリーパイですが、2022年2月22日現在、入手可能なモデルが出てきています。

過去にラズベリーパイの入手先についてまとめています。また最新の在庫状況についてもこちらのページで更新しておりますので是非ご覧ください。

ラズパイの活用事例については以下のページをご覧ください。

目次

在庫に動きがあったWEBショップ

秋月電子通商

現在Raspberry Pi 3Bの在庫が復活しており、購入可能です。

Raspberry Pi 3BはCortex-A53クアッドコアを搭載しており、マイコンとしては非常に高性能ですので、Raspberry Pi 4でないとスペック的にどうしても困る、ということでなければ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?(私のロボットでもモータ制御やディープラーニングにRaspberry Pi 3を使っています)

RSコンポーネンツ

納期が2022年11月になっていましたが、3月に前倒しされています。

私はRSで発注しています。
ただ、RSの場合突然納期が延びることもありますので、ご注意ください。

共立エレショップ

現在は既に完売してしまいましたが、数日前にRaspberry Pi 4 8GB版が在庫復活(私が見たときは350個ほどありました)していました。
突然入荷する可能性もありますので、時々チェックすると良いかもしれません。

スイッチサイエンス

Raspberry Pi 400の在庫が復活しています。

まとめ

私が仕事で扱っているアナログデバイセズなどの半導体部品も納期が大幅に前倒しで入荷されてくる部品などもあり、半導体需要が一服してメーカー在庫がだぶついてきているように感じられます。
Rapsberry Pi 4が正常な価格で入手できる日が早く来るといいですね。

また、Raspberry Piの基礎をしっかり学びたい方にはUdemyの以下の講座がおすすめです。

【Pythonではじめる】ラズベリーパイと電子工作入門 icon


それでは、また次の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次